A.T/制作日々


by flaneur555

<   2012年 07月 ( 28 )   > この月の画像一覧

啄木タイポ

f0180529_55444.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2012-07-11 05:47 | グラフィック

点字

f0180529_1461934.jpg

World by the blind.
奇妙な教会の建築物写真集の中表紙の点字。本文には教会の写真と点字ではない解説がモノクロで掲載されている。売ってしまって手元に無いから誰のデザインでどこの教会かわからない。
[PR]
by flaneur555 | 2012-07-11 01:46 | 古本

日本製のマインドセット

f0180529_8461369.jpg

http://ukmedia.exblog.jp/18197552/
こちらのブログに出ている原発事故調査委員会が出した最終報告書の内容が身につまされます。(なぜか英語版のみの文言らしい!)
政府やマスコミ、東電への不信感、盲信的反原発運動への違和感も含め、すべては僕ら日本人、一人一人の血の中に本当の原因がある日本製思いこみ災害だと言及している。
この事にしかと気づき、自分自身の問題だと受け止めて必ずや行動していきたい。
だれかのせいではない。
[PR]
by flaneur555 | 2012-07-10 07:29 | 日々

東京のガラパゴス

f0180529_0392770.jpg

中目黒、家の近所の愛犬の散歩コースに数十年前にはどこにでもあったであろう、ごく普通の木造平屋の民家が周囲はマンションばかりになってもポツンと、生き残っている。
隙間から覗くと板塀の向こうにはごく小さな前庭があり、少しの植樹と飛び石と盆栽が見える。
この季節、夜の散歩でこの家の前を通りかかると必ず、板塀の向こう側から姿の見えない多数のカエルが一斉に鳴いているのが聞こえる。犬を飼い始めて10年くらいにはなるので10年間毎年、新しいカエルが同じ時期に板塀の向こう側で元気に生まれては鳴いているようだ。(カエルの寿命は知らないけれども!)どうも小さな池がある様なのだが、板塀越しに池は見えない。
中目黒に越して来て以来、この辺りではウシガエルしか見た事が無く(見かける回数は年々減っている)雨蛙は一度も姿を見た事が無い。きっとこの家の庭にしか存在していないのではないかと思う。
これって生物学とかの研究対象になりそうな、ものすごい事のような気がする。(夏休みの自由研究!)
カエル達もこの小さな昭和の平屋ビオトープから一歩外に出たら生きては行けない事を知っているのだと思う。
小さな命と風流を守る家主の人たちは毎年の合唱をどんな気持ちで聞いているのだろうか?
東京のガラパゴス。
[PR]
by flaneur555 | 2012-07-10 01:11 | 日々

モスグリーン

f0180529_2101744.jpg
f0180529_248466.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2012-07-08 02:06 | 日々

ニキと枯れ葉

f0180529_1734620.jpg
f0180529_1732684.jpg

渋谷ユーロスペースのレイトショーで坂口恭平[モバイルハウスの作り方]を見る。
隅田川のエジソンと多摩川のロビンソンの実像を拝見する。
現代の縄文!イイです!
[PR]
by flaneur555 | 2012-07-05 17:03 | 写真

7/4金柑画廊の古道具市

f0180529_1151141.jpg
f0180529_1144867.jpg

7/4、金柑画廊で一日だけの古道具市やります。品数は少ないですが安い品が多いと思います。
small works 展の搬出などしながら店番しています。お昼から19時くらいまで、
遊びに来て下さい。
[PR]
by flaneur555 | 2012-07-04 01:01 | ギャラリー

[small works]

f0180529_549082.jpg
f0180529_5484065.jpg

日曜日で終了しました[small works]
金柑画廊での展示を見に来てくれた皆様ありがとうございました。
[PR]
by flaneur555 | 2012-07-03 05:49 | ギャラリー