A.T/制作日々


by flaneur555

<   2010年 08月 ( 25 )   > この月の画像一覧

f0180529_2031788.jpg

金柑画廊企画展[古本とドローイング]のスペシャルゲストが決まりました!
京都ジャズマッシブの沖野修也さん http://www.extra-freedom.co.jp
ヌマブックスの内沼晋太郎さん http://numabooks.com
サクモットの作本潤哉さん http://www.sakumotto.jp の皆様です!
沖野修也さんは、言わずと知れた日本を代表するクラブジャズ界のスーパーDJにして、Kyoto Jazz Massiveのリーダーです。海外での人気は凄まじく、古本とドローイング展直前まで海外ツアー中にもかかわらず、参加ご承諾いただきました。実はあまり知られてはいませんが、沖野修也さん音楽制作のかたわら絵もたくさん描いています。そして、世界中でのレコード収集のあいまに、古本、古着、プロダクツ、オブジェ、などあらゆるジャンルの気になる物を集める目利きコレクターでもあります。
内沼晋太郎さんは、本をキーワードに様々な活動を展開するnumabooksの代表です。サクモットでのトークショーもヌマブックスとの共同企画で、トークショーをユーストリーム配信する事は出版されてはいないけれど、本でもある!と、そして第1回一箱古本市では、包装されて中身が見えず題名の判らない文庫本を出品し、ほとんどアートな古本の販売方法を発明してもいます。
作本潤哉さんは、目黒駒沢通りぞいでsakumottoと言うギャラリーを経営しています。
コンテンポラリーなプロダクツから自費出版のジンまで幅広くコレクションされていて、
その審美眼は、軽やかに現代的です。
強力な3人のゲストアーティストの収集物と創造物が楽しみです!

古本/ドローイング/ 金柑画廊/Kumquat Gallery
2010. 9/17[Fri]---11/7[Sun] Opening Party 9/18[Sat] 17:00 start
金柑画廊 / 営業時間 12:00~19:00 / 木、金、土、日曜日のみ開廊。(祝日は開廊しています。)
( 会期中のイベント等につきましては、金柑画廊サイトで御確認下さい。)

昨年、ご好評を頂きました金柑画廊の図書室企画展 my neighbor’s books 第二段 [古本とドローイング]を、9月17日から11月7日の週末に開催致します。出展者の眼が選び集めた古本や雑貨と、手が創りだした様々な作品を並列に展示販売致します。他者の作った物と作家自身の創った物に、どんな相関関係があるのかを確かめにぜひ一度足をお運び下さい。全ての本が図書室の様にイスに座ってゆっくりと読んで頂け、古本屋のように購入しても頂けます。 [ 収集物と創造物と図書室と古本屋] 企画と制作、金柑画廊

出展参加者 (順不同、敬称略) / Special Secret Guest あり
沖野修也 [Kyoto Jazz Massive] http://www.extra-freedom.co.jp
内沼晋太郎 [numabooks] http://numabooks.com
作本潤哉  [sakumotto]     http://www.sakumotto.jp
太田 旭  [Kumquat Gallery] http://www.kinkangallery.com
太田京子 [Kumquat Gallery] http://www.kinkangallery.com
藤本美歩  [watakusigoto]  http://twitter.com/miho103
小林千絵子   [vegeca/hitsuki] http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki
武藤良子   [mr.factory/wamezo] http://www.toshima.ne.jp/~mryoko
薄田通顕  [古書文箱/wamezo] http://d.hatena.ne.jp/fumibako
伊藤弘二  [Koumoriya] http://sites.google.com/site/koumoriya
中嶋大介   [BOOKONN/aho-aho expo] http://www.bookonn.com
手塚敦嗣   [Azteca Books] http://atform.exblog.jp
森岡督行   [森岡書店] http://www.moriokashoten.com
山崎有邦 [オヨヨ書林] http://www.oyoyoshorin.jp
KEITA THA FUTURE&RYO [R LAB] mixi : keita tha future

金柑画廊.東京都目黒区目黒4-26-7.Tel 03-5722-9061.Hp http://www.kinkangallery.com
目黒駅前からバスで元競馬場前下車、徒歩3分 / JR目黒駅/東急東横線学芸大学駅から徒歩18分
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-30 20:30 | ギャラリー

酷暑の渋谷

f0180529_2032714.jpg
f0180529_2031526.jpg

渋谷、街灯に従い頭をたれるひまわりと、直射日光に色をとばされたビルボード。酷暑!
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-30 20:07 | 日々

小川町の顔のYシャツ

f0180529_19533454.jpg
f0180529_19534778.jpg

古本好きなら、みんな知っている小川町の老舗のYシャツ屋。店名が顔のYシャツ。すぐ近くに行きつけの源喜堂がある。ここのシャツの織りネームが気になる。はたして、この絵だろうか?
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-30 19:53 | 古本

numabooks×sakumotto

f0180529_19505964.jpg
f0180529_19503583.jpg
f0180529_19502597.jpg

昨日のトークショーの風景。ユーストリームが機材トラブルの録音不調申し訳ありません。ごめんなさい。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-30 19:51 | ギャラリー

numabooks×sakumotto

目黒にあるギャラリーsakumottoで今度の日曜日(8/29)に開催されるトークショーに出演します。トークショーをUSTREAM生中継する面白いイベントです!お近くの方は会場まで!遠方の方はUSTREAM生中継で!詳細はnumabooks + sakumotto_
http://numabooks.com/_http://www.sakumotto.jp/まで!


DATE/TIME:
2010/8/29(SUN) 1200-1900
LIVE AT (USTREAM):
http://www.ustream.tv/channel/numabooks-talking-publishers
GUESTS:
1200 門脇耕三
http://www.kkad.org/
1245 CHOJIN CLUB / 西武アキラ
http://www.chojinclub.com/
1330 不幸の科学 / NANOOK・開発くん・モウコハンくん
1415 ● / 四方真優子・吉田匠我
http://hokuro.in/
1500 休憩
1545 手塚敦嗣
http://atform.exblog.jp/i3/
1630 Geograph / 加藤匡毅
http://www.geograph.jp/1715 Donny Grafiks / 山本和久
http://www.donnygrafiks.com/
1800 kvina / 田部井美奈・野川かさね・前田ひさえ・小林エリカ
http://librodekvina.com/

HOST:
内沼晋太郎
http://numabooks.com/

FROM:
sakumotto(in HAPPA)
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-30-6
PHONE* 03-6303-0071
http://www.sakumotto.jp/

PRODUCE:
numabooks + sakumotto
http://numabooks.com/
http://www.sakumotto.jp/
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-28 00:31 | ギャラリー

茅野市美術館

f0180529_234415100.jpg
f0180529_23435997.jpg
f0180529_23434589.jpg
f0180529_23433058.jpg

長野県の茅野市美術館で開催中の藤森照信展、空飛ぶ泥舟の写真。
この日は伊東豊雄×藤森照信トークセッションがあり、これを聞きたいためお盆の松本帰省スケジュールを組みました。長野県諏訪湖周辺の同郷2人の創る建築は、まるっきり違って見えるけれど、実は似ていると思う。藤森照信さんの学生時代の卒業制作建築設計ドローイングがアーキグラムっぽくて、えっ!と、驚く。しかし、伊東豊雄さんの建築と、どこかで通じていると感じている訳だから、一瞬だけ驚いた後にスーと腑に落ちた。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-27 23:44 | ギャラリー

残暑の残照

f0180529_0581362.jpg
f0180529_0582829.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2010-08-27 00:58 | 日々

トポロジーの話題から

f0180529_047265.jpg

今日購入した古本、野口広著[トポロジーの話題から]の図版。
難しすぎて、図版ばかりながめている。最近の現代建築はトポロジー的な空間認識をめざしていると感じる。僕の創るFRP製立体物もすごく影響を受けています。紙に描けない絵、空間に造れない建築。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-27 00:55 | 古本

Jim Dine

f0180529_18464190.jpg
f0180529_18462433.jpg
f0180529_1846141.jpg
f0180529_1846046.jpg

今日、購入したジム・ダインの写真集。
神保町で見付けた当りの古本で、画集じゃないのがミソ。こんなに写真を撮影しているとは知らなかった。ポップ・アートのころのアメリカの画家で、ポップ的モチーフを表現主義的に描いている。キャリア初期の頃のナイーブなドローイングが秀逸です。
ブランクーシやマン・レイ、ハンス・ベルメールやホックニー、など、何も無い白いキャンバスや、石塊から作品を生み出せるアーティストが撮影した写真には、カメラが無いと仕事にならない写真家が撮った写真と、あきらかに違う世界が映っている。良い本です!
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-21 18:46 | 古本

古本とドローイング

f0180529_19494649.jpg
f0180529_19493074.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2010-08-20 19:49 | グラフィック