A.T/制作日々


by flaneur555

<   2010年 05月 ( 34 )   > この月の画像一覧

松本風景

f0180529_3421617.jpg
f0180529_3424321.jpg
f0180529_3425785.jpg
f0180529_343630.jpg
f0180529_3433817.jpg
f0180529_3435299.jpg
f0180529_3441438.jpg
f0180529_3443195.jpg
f0180529_344456.jpg
f0180529_345155.jpg
f0180529_345173.jpg
f0180529_3453436.jpg
f0180529_3455254.jpg
f0180529_3461086.jpg
f0180529_3464085.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2010-05-31 03:46 | 写真

salon as salon

f0180529_2551746.jpg
f0180529_2544231.jpg
f0180529_2545610.jpg
f0180529_2555135.jpg
f0180529_256999.jpg
f0180529_2562611.jpg
f0180529_303698.jpg
f0180529_2564073.jpg
f0180529_2565534.jpg

松本salon as salonでの展示風景。樟の彫刻とFRP製花器とnoixの布やビーズのオーナメント。
[PR]
by flaneur555 | 2010-05-31 02:57 | ギャラリー
f0180529_23283312.jpg
f0180529_2353276.jpg

郷里、長野県松本市で25年にわたり開催されているクラフトフェア松本が今年は5/29.30両日に開催されます。一度も行った事がなく去年、木工芸家の友人に聞くまでは開催されている事も知らずにもったいない事をしたなーと、今年は見に行きます。そのついでに地元でカフェを経営する中学時代の友人のお店でちょっとした作品展示をやらせてもらいます。noixというアーティストと一緒に、電車で持ち帰れる程度の小さな展示になりますが、クラフトフェア松本にお越しの予定のある人がいましたら、ついでによって頂けたらと思います。会場のカフェ[salon as salon]はかなり居心地が良いです!
[PR]
by flaneur555 | 2010-05-22 23:28 | ギャラリー
f0180529_23215524.jpg

森美術館で開催中の六本木クロッシング2010展
芸術は可能か?がおもしろかった!HITOTZUKI (Kami+Sasu)のスケボーパークは、中目黒に以前あった大図実験のスペースを巨大にしている感じ。コンセプチュアルな作品群の中で、ストリートペイント
の絵画としての力強さが際立っていた。もう一つ、アッ!と思ったのがログズギャラリーの映像作品。
簡単なアイデアが不思議な魅力を持った美しい映像でした。
[PR]
by flaneur555 | 2010-05-22 23:21 | ギャラリー

六本木

f0180529_2475476.jpg
f0180529_2484748.jpg
f0180529_2495093.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2010-05-22 02:49 | 写真

the Beach

f0180529_21471084.jpg

今日5月21日/金曜日/24:00から、渋谷ミクロコスモスで、松浦俊夫さんと井上薫さんのDJイベント/ the Beachが開催されます!すごく良いパーティーです。僕も行きます!
Open24:00/Charge2,000yen(1d)/Genre/EXOTIC/JAZZ/DANCE MUSIC
Artist/ TOSHIO MATSUURA, KAORU INOUE
詳細は、http://www.microcosmos-tokyo.com/ まで
[PR]
by flaneur555 | 2010-05-21 21:47 | パーティー

ベジェ

f0180529_6335731.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2010-05-21 06:34 | グラフィック

ベジェ

f0180529_2533880.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2010-05-20 02:53 | グラフィック

しんぷるらいふ

f0180529_1115140.jpg

今日購入した古本、
しんぷるらいふ.かわしまよう子 /ものや自然を大事にしながら小さな花を咲かせる暮らし/の写真。以前、装丁家の多田 進さんのブログ http://tadasusu.exblog.jp/page/2/ でマヨネーズの空き容器に生けられた野草が表紙の本が紹介されていて、その美しさにすごい!と思い、ひらがなの多い名前を覚えていた。今日古本屋で見つけた時は、今たくさん出版されているおしゃれなスタイリストの雑貨の本かなーとも思ったが、マヨネーズの空き容器をおそらく世界で初めて花器にした人であるはずだと、思い直して手に取ってみたら、やっぱりすごく良い本でした!かわしまよう子さんの生活の信条を自身で撮った美しい写真と短く判りやすい言葉でまとめている。ぜんぶ読んでも何を生業にしているのか判らなかったが、プロフィールに(2000年より、雑草を中心とした草花の仕事をはじめる。)とあった。かわしまよう子 さんは華道家なんだ!と、へんに納得がいった。本の見かけは、おしゃれスタイリスト雑貨に見えるけれど、かわしまよう子 さんすごいです!花を生ける事を生業にしている人たちの中に、これらの花器を選べる眼を持った人は、まったくいないのではないかと思う。AztecaBooksもオッシャレーとか言われますが、本当は違うんです!
[PR]
by flaneur555 | 2010-05-19 01:11 | 古本

金柑画廊の新しい企画

f0180529_0571358.jpg
f0180529_0572559.jpg
f0180529_0574026.jpg

目黒金柑画廊での新しい企画展について、オーナーの太田さんと相談した帰り道、リフォーム中の民家に立て掛けてあったサブロクのシナ合板不良品の模様。現在金柑画廊では、大人の油絵教室を開催中!
[PR]
by flaneur555 | 2010-05-19 00:57 | 写真