A.T/制作日々


by flaneur555

<   2009年 11月 ( 16 )   > この月の画像一覧

竹橋

f0180529_3375655.jpg
f0180529_3381064.jpg
f0180529_3382272.jpg
f0180529_3383722.jpg
f0180529_3385131.jpg
f0180529_3392279.jpg
f0180529_3393963.jpg
f0180529_339549.jpg
f0180529_3401299.jpg
f0180529_3402660.jpg
f0180529_3403826.jpg


国立近代美術館で開催中の河口龍夫展 言葉・時間・生命 を見た帰りの竹橋周辺の写真。
同時開催の工芸館での、現代工芸への視点―装飾の力 は80年代生まれの若手作家のセラミック作品が多数をしめ、なかでも女性の作品に良いものが多い印象。李朝に代表される白磁などの無地でシンプルな陶器が幅をきかせる現在「装飾の力」と題した展示は創作の多様性と豊かさ、情熱をストレートに感じられました。自分も含め、現代では装飾という言葉が持つ意味をネガティブにとらえがちだけれども、本来は作家一人一人の創意工夫や個性を表す、すばらしい意味があると思う。Simple is Best ? Less is More ?
追記。
この日の夜に行った友人のパーティーで前世占いをしてもらった所、前世は陶芸家だそうです。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-29 03:40 | 写真

ニュアンス

f0180529_3214116.jpg
f0180529_3215362.jpg
f0180529_3221025.jpg

一番下の写真、恵比寿の写真美術館向かいの公園、ここのモルタルの滑り台の造形、ちょっといいです。恵比寿駅すぐ裏の公園にあるタコ滑り台も今では貴重な一品。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-24 03:22 | 写真

the Beach vol.4

f0180529_3453150.jpg

渋谷東急本店向かいのカフェ・バー&ラウンジMICROCOSMOSにて
松浦俊夫さんと井上薫さんによるパーティー"The Beach" が今日20日金曜日夜12時から開催されます。
『Exotic,Jazz &Dance Musicをコンセプトに、”浜辺”にいるように音楽とお酒を
自由に楽しんでもらうパーティー"The Beach" 』
パーティー初のゲストとしてA Hundred Birdsでお馴染みのヴォーカリスト、TeNさんによるLIVEもあります。僕も行きます!
Exotic,Jazz & Dance Music
The Beach
at MICROCOSMOS www.microcosmos-tokyo.com
11.20 Friday
00:00〜05:00
Charge:2500yen(1d)
DJ:TOSHIO MATSUURA www.toshiomatsuura.com
KAORU INOUE www.myspace.com/seedsandground http://www.seedsandground.com
Guest Live PA TeN
画像はDMが手元に無いためのノンオフィシャルです。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-20 03:26 | パーティー

水面3

f0180529_2555912.jpg
f0180529_2561295.jpg
f0180529_2562531.jpg
f0180529_2564190.jpg
f0180529_2565578.jpg
f0180529_257779.jpg
f0180529_2571974.jpg
f0180529_2573383.jpg
f0180529_2574931.jpg
f0180529_258833.jpg
f0180529_2583781.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2009-11-20 02:58 | 写真

水面2

f0180529_2375367.jpg
f0180529_238775.jpg
f0180529_2383247.jpg
f0180529_2384762.jpg
f0180529_239280.jpg
f0180529_2442260.jpg
f0180529_2443990.jpg
f0180529_244562.jpg
f0180529_2451276.jpg
f0180529_2452740.jpg
f0180529_2454174.jpg
f0180529_2461184.jpg
f0180529_2463047.jpg
f0180529_2464392.jpg
f0180529_2465513.jpg
f0180529_2502446.jpg
f0180529_2503768.jpg
f0180529_2505285.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2009-11-20 02:39 | 写真

水面

f0180529_28622.jpg
f0180529_281735.jpg
f0180529_28295.jpg
f0180529_28423.jpg
f0180529_285417.jpg
f0180529_29983.jpg
f0180529_292557.jpg
f0180529_29414.jpg
f0180529_295341.jpg
f0180529_210553.jpg
f0180529_2101625.jpg
f0180529_2102730.jpg
f0180529_2104261.jpg
f0180529_2105790.jpg
f0180529_211152.jpg
f0180529_2113067.jpg
f0180529_2114983.jpg
f0180529_212378.jpg
f0180529_2121813.jpg
f0180529_2123495.jpg
f0180529_2124857.jpg
f0180529_213071.jpg
f0180529_213129.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2009-11-20 02:13 | 写真

大竹伸朗さんの話

f0180529_735663.jpg

古本集めでお世話になっている神保町のアートブック専門店、ブックギルドで大竹伸朗さんのトークショーに参加しました。現代美術館での全景や著作から感じたとうりの鋭く、穏やかで、気さくなトークは、そのやはらかさの中からズンズンと本物感が伝わってくる、すごいものでした。
その中で印象的な話をひとつ、雑誌の企画で宇和島の大竹伸朗さんの
所に写真家の森山大道さんが撮影に来た時の話、バシバシ撮って、ささっと宇和島駅前の普通のおやじのカメラ屋で現像し、大竹伸朗さんがコラージュするためのプリントを手渡すと、すすっと東京に帰って行かれたそう。一応念のために後日、東京の森山大道さんが普段使っている現像所に再度プリントをあげてもらった所、宇和島駅前の普通のおやじのカメラ屋のプリントのが断然色が良い!東京の現像所はなめてるんじゃないかってくらい、完全に宇和島駅前の普通のおやじのカメラ屋の色が良い!と話されていました。僕はくすくすと笑いながら聞いていましたが、この眼!本質を見ぬく眼力のすごさ!
なんとなく僕は東京の現像所の写真を良いと思っちゃいそうな気がして、
ほんの少し眼が心配です。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-19 08:17 | 写真

グレー/パントン

f0180529_505487.jpg
f0180529_51633.jpg
f0180529_511889.jpg

初台のオペラシティーギャラリーで開催中のパントン展を見る。グレー都市東京と相性の良いパントンカラーと僕の大好きな有機抽象的フォルムがすばらしかった。解説によると形よりも、光、色、空間を重要視していた事と、自分をデザイナーではなく建築家と定義していたとの言葉に驚き、より一層興味深く、表面の姿かたちだけでは見えないクリエイティブの凄みを感じました。あまたいる現代抽象彫刻家で、パントンほどセクシーな立体を創っている人を僕は知らない。  
芸術<デザイン。写真は初台の首都高の高架橋と九段下の廃ビル。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-19 05:01 | 写真

葉脈

f0180529_450179.jpg

[PR]
by flaneur555 | 2009-11-17 04:50 | 写真

空色/色即是空

f0180529_4164025.jpg
f0180529_4231219.jpg
f0180529_4232535.jpg
f0180529_4233732.jpg


屋根だけが見える写真の教会で働いているという、路上生活者のおじさんと犬の散歩中に出会い話をした。こざっぱりとした服装でしばらく話を聞くまでは、まったくホームレスとは気づかなかった。
この教会は尼寺で男性は自分だけが出入りできるのだと言っていました。掃除や雑用をして、食事やお小遣いを貰い、渋谷区の同じ公園に10年住んでいるのだそうです。その公園の近くには別の教会があって、そこの人たちに良くしてもらいキリスト教徒になったのだそう。通りかかる近所の商店の人たちとも明るく言葉を交わす元気なおじさん。教会でのこのような話はたまに聞いたりするけれども、仏教のお寺では困っている人たちのためのサポートなどをおこなっているのだろうか?あまり聞いた事が無い。
まったく信心深くない仏教徒として少し気になる。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-17 04:17 | 写真