A.T/制作日々


by flaneur555

カテゴリ:ギャラリー( 64 )

numabooks×sakumotto

f0180529_19505964.jpg
f0180529_19503583.jpg
f0180529_19502597.jpg

昨日のトークショーの風景。ユーストリームが機材トラブルの録音不調申し訳ありません。ごめんなさい。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-30 19:51 | ギャラリー

numabooks×sakumotto

目黒にあるギャラリーsakumottoで今度の日曜日(8/29)に開催されるトークショーに出演します。トークショーをUSTREAM生中継する面白いイベントです!お近くの方は会場まで!遠方の方はUSTREAM生中継で!詳細はnumabooks + sakumotto_
http://numabooks.com/_http://www.sakumotto.jp/まで!


DATE/TIME:
2010/8/29(SUN) 1200-1900
LIVE AT (USTREAM):
http://www.ustream.tv/channel/numabooks-talking-publishers
GUESTS:
1200 門脇耕三
http://www.kkad.org/
1245 CHOJIN CLUB / 西武アキラ
http://www.chojinclub.com/
1330 不幸の科学 / NANOOK・開発くん・モウコハンくん
1415 ● / 四方真優子・吉田匠我
http://hokuro.in/
1500 休憩
1545 手塚敦嗣
http://atform.exblog.jp/i3/
1630 Geograph / 加藤匡毅
http://www.geograph.jp/1715 Donny Grafiks / 山本和久
http://www.donnygrafiks.com/
1800 kvina / 田部井美奈・野川かさね・前田ひさえ・小林エリカ
http://librodekvina.com/

HOST:
内沼晋太郎
http://numabooks.com/

FROM:
sakumotto(in HAPPA)
〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-30-6
PHONE* 03-6303-0071
http://www.sakumotto.jp/

PRODUCE:
numabooks + sakumotto
http://numabooks.com/
http://www.sakumotto.jp/
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-28 00:31 | ギャラリー

茅野市美術館

f0180529_234415100.jpg
f0180529_23435997.jpg
f0180529_23434589.jpg
f0180529_23433058.jpg

長野県の茅野市美術館で開催中の藤森照信展、空飛ぶ泥舟の写真。
この日は伊東豊雄×藤森照信トークセッションがあり、これを聞きたいためお盆の松本帰省スケジュールを組みました。長野県諏訪湖周辺の同郷2人の創る建築は、まるっきり違って見えるけれど、実は似ていると思う。藤森照信さんの学生時代の卒業制作建築設計ドローイングがアーキグラムっぽくて、えっ!と、驚く。しかし、伊東豊雄さんの建築と、どこかで通じていると感じている訳だから、一瞬だけ驚いた後にスーと腑に落ちた。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-27 23:44 | ギャラリー

古本とドローイング

f0180529_19384116.jpg

古本/ドローイング/ 金柑画廊/Kumquat Gallery
2010. 9/17[Fri]---11/7[Sun] Opening Party 9/18[Sat] 17:00 start
金柑画廊 / 営業時間 12:00~19:00 / 木、金、土、日曜日のみ開廊。
(祝日は開廊しています。)
( 会期中のイベント等につきましては、金柑画廊サイトで御確認下さい。)

昨年、ご好評を頂きました金柑画廊の図書室企画展 my neighbor’s books 第二段 [古本とドローイング]を、9月17日から11月7日の週末に開催致します。出展者の眼が選び集めた古本や雑貨と、手が創りだした様々な作品を並列に展示販売致します。他者の作った物と作家自身の創った物に、どんな相関関係があるのかを確かめにぜひ一度足をお運び下さい。全ての本が図書室の様にイスに座ってゆっくりと読んで頂け、古本屋のように購入しても頂けます。
[ 収集物と創造物と図書室と古本屋] 企画と制作、金柑画廊

出展参加者 (順不同、敬称略) / Special Secret Guest あり

沖野修也   [Kyoto Jazz Massive]   http://www.extra-freedom.co.jp
内沼晋太郎   [numabooks]   http://numabooks.com
作本潤哉  [sakumotto]     http://www.sakumotto.jp
太田 旭 [Kumquat Gallery] http://www.kinkangallery.com
太田京子  [Kumquat Gallery] http://www.kinkangallery.com
藤本美歩   [watakusigoto]     http://twitter.com/miho103
小林千絵子 [vegeca/hitsuki] http://ameblo.jp/vegeca-hitsuki
武藤良子 [mr.factory/wamezo] http://www.toshima.ne.jp/~mryoko
薄田通顕   [古書文箱/wamezo] http://d.hatena.ne.jp/fumibako
伊藤弘二  [Koumoriya] http://sites.google.com/site/koumoriya
中嶋大介 [BOOKONN/aho-aho expo] http://www.bookonn.com
手塚敦嗣 [Azteca Books] http://atform.exblog.jp
森岡督行 [森岡書店] http://www.moriokashoten.com
山崎有邦  [オヨヨ書林] http://www.oyoyoshorin.jp
KEITA THA FUTURE&RYO [R LAB] mixi : keita tha future

金柑画廊.東京都目黒区目黒4-26-7.Tel 03-5722-9061.Hp http://www.kinkangallery.com
目黒駅前からバスで元競馬場前下車、徒歩3分 / JR目黒駅/東急東横線学芸大学駅から徒歩18分
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-20 19:38 | ギャラリー

古本とドローイング

f0180529_18575523.jpg

[古本とドローイング]
目黒金柑画廊にて、9/17~11/7までの、木、金、土、日曜日のみ開廊。
営業時間12:00~19:00、詳細決定しだいここに載せます。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-16 19:01 | ギャラリー

横須賀美術館

f0180529_11551.jpg
f0180529_254691.jpg
f0180529_122581.jpg
f0180529_123598.jpg

横須賀美術館で開催中のブルーノ・ムナーリ展を見た帰り道、台風のおかげで日差しが弱くなった海沿いをブラブラと駅までもどる。ムナーリの発明するモダニズムは驚きや美しさを超えて、全ての人間は創造者であり、自分自身で考え、何かを作り出す事の幸福を優しく教えてくれている。別館の谷内六郎コレクションの夢ナイーブなノスタルジーもムナーリ作品と響き合っていて、夏休みに見るのにはもってこいの夏休み美術館です。小、中学生無料!美術館のすぐ前には観音崎の海が広がり、打ち寄せた貝殻や陶器片を両手一杯に拾いました。ムナーリ展図録は1200円と破格に安かったけれど、装幀が気に入らず買わなかったので、お土産はDrift拾い物です。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-13 01:02 | ギャラリー

M line

f0180529_22575628.jpg
f0180529_22574713.jpg
f0180529_2257346.jpg
f0180529_22571834.jpg

自転車で表参道近くでの打ち合わせに向かう途中、撮った写真。その後に渋谷のBar Musicで開かれている松浦俊夫さんの洋服ブランド、M line の展示会を見に行きました。デザインの良さはもちろん、その素材の手触り感がとっても良くって、すばらしいです。お金も無いのに、ウールのパンツを注文しました。明日8/5、PM5:00~PM8:00まで開催されています。

詳細は、
松浦俊夫さんblog. http://ameblo.jp/seveneleven
Bar Music バー・ミュージック
150-0043東京都渋谷区道玄坂 1-6-7-5F
Tel 03.6416.3307 
Open / 17:00~25:00
アクセス
京王井の頭線渋谷駅西口からセルリアン・タワー方面へ徒歩1分、JR渋谷駅ハチ公口からは徒歩3分。スペイン・バール「マドリード」前、炭火焼肉「龍」の上のフロア5Fとなります。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-04 22:57 | ギャラリー

Summer Open 2010

横浜Bankartで開催されているARTIST in Studio 2010 に行ってきました。Summer Open 2010というオープンスタジオ形式で、45組アーティストがBankartに一ヶ月滞在し制作した作品を作業場も含めて展示しています。作品だけでなく、どうやって創っているのか?も垣間見える興味深い展示になっています。FRP工房ANTの友人、木下直人さんも参加していて、いい感じの雲を造形展示しています。この日はオープニングで参加費500円で食べ放題、飲み放題の太っ腹な横浜市は、文化振興に本気で取り組んでいて、みなとみらい地区に引っ越してきたくなるほど、横浜Bankart、良いです!

詳細はhttp://www.bankart1929.com
Summer Open 2010 オープンスタジオ
日程:2010年7月30日(金)- 8月5日(木)時間:11:30-19:30
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-01 00:20 | ギャラリー

国立近代美術館

f0180529_2333932.jpg
f0180529_23332662.jpg
f0180529_23334039.jpg
f0180529_23335192.jpg
f0180529_23353036.jpg
f0180529_23352049.jpg
f0180529_23345870.jpg
f0180529_2334446.jpg
f0180529_23342897.jpg
f0180529_23341215.jpg

竹橋にある国立近代美術館で開催されている、日本人7人の建築家、インスタレーション展に行きました。向かう途中の道すがらに、これも誰かの建築インスタレーションでは?と思い撮った写真と、伊東豊雄さんの作品が良かった!シンプルでモダン、気持ちよさそー、住みやすそーだなー、と思う建築よりも、なぜ!どーして!これはなんなんだ!と考えさせられる物にどーしても惹かれる。いびつな感覚。
[PR]
by flaneur555 | 2010-07-10 23:35 | ギャラリー

Hans Coper

f0180529_019994.jpg

新橋にあるパナソニックの汐留ミージアムで開かれているハンス・コパー展に行ってきました。
ルーシー・リーの助手として陶芸の世界に入ったハンス・コパーの造形に陶芸の形をしたモダン彫刻を見ました。最初は彫刻家をめざしていて、ガボやブランクーシが好きだったとキャプションにあるのが素直に感じられます。様々な形すべてがろくろで練り上げたパーツの組み合わせで出来ている。石膏型を使えばもっと複雑な彫刻っぽい作品も可能であるはずが、あえて古典的なろくろだけで制作するスタイルが、作品に深い静けさをもたらしている。重力に逆らってDVDのディスクのように水平に薄くせり出した壷の口は、土で出来る事の可能性を拡張しているハンス・コパーの発明。
僕が作品制作にFRP樹脂を使用するのは、プラスチックの可塑性が他の材料に比べて、はるかに自由度が高いため。しかしハンス・コパーを見たら、土でもここまで出来るのか!と考えさせられました。
[PR]
by flaneur555 | 2010-07-09 00:45 | ギャラリー