A.T/制作日々


by flaneur555

迷い犬

f0180529_1938368.jpg
f0180529_19382251.jpg
f0180529_1938710.jpg
f0180529_1937346.jpg

いつもの散歩コースから外れた場所に住んでいる犬。飼い犬マヤが時折会いたくなるようで半年に一度ほどグイグイとリードを引きながらその犬が居る場所へとズンズン歩いていく。それでも挨拶は10秒ほどで終わり。
下の写真は、もう10日程行方知れずの与論島から保護されて来た迷い犬。夜中にだけウロウロと元気な姿が目撃されているらしい。探している人達から聞いた話では、衰弱してくれたら捕まえやすいのだけれど、どーも野良猫用のネコ餌なんかをあさって元気に逃げ回っているとの事。南の離島出身のもと野良犬は覚悟が違うなと思う。
家のマヤも捨て犬出身ですが、野良犬ではなかったはず。
里親サイトで保護され、貰って来て一週間ほどして、山手通りでリードが外れ、ちょうど目の前のバス停に徐行して入って来たバスにはね飛ばされた。運良く歩道に転がってきたのに、捕まえる間も無く、スクッと立ち上がると車が往き交う山手通りを、一目散に渡ってどこかに逃げて行ってしまった。赤信号を見つめて見送るしかなかった。一部始終を見ていたおばさんが、私も同じ事が
以前あったが、犬は家に戻って来たからあなたもスグに家に帰りなさい、と教えてくれた。信号が青に変わり走って家まで戻ると、家の前でしっぽを振って何事もなかったかのように待っていた。
引き取ってすぐに、死なせてしまわなかった事の安堵感と、
野良犬ではなく、もと飼い犬の捨て犬だから家に戻って来てくれたんだと思った。
野良犬だったら怒って、どこか遠くに行ってしまいそうな気がする。
迷い犬見かけましたら教えて下さい!
[PR]
by flaneur555 | 2012-06-27 19:38 | 日々