A.T/制作日々


by flaneur555

横須賀美術館

f0180529_11551.jpg
f0180529_254691.jpg
f0180529_122581.jpg
f0180529_123598.jpg

横須賀美術館で開催中のブルーノ・ムナーリ展を見た帰り道、台風のおかげで日差しが弱くなった海沿いをブラブラと駅までもどる。ムナーリの発明するモダニズムは驚きや美しさを超えて、全ての人間は創造者であり、自分自身で考え、何かを作り出す事の幸福を優しく教えてくれている。別館の谷内六郎コレクションの夢ナイーブなノスタルジーもムナーリ作品と響き合っていて、夏休みに見るのにはもってこいの夏休み美術館です。小、中学生無料!美術館のすぐ前には観音崎の海が広がり、打ち寄せた貝殻や陶器片を両手一杯に拾いました。ムナーリ展図録は1200円と破格に安かったけれど、装幀が気に入らず買わなかったので、お土産はDrift拾い物です。
[PR]
by flaneur555 | 2010-08-13 01:02 | ギャラリー