A.T/制作日々


by flaneur555

中野の古本屋

f0180529_075236.jpg

都市住宅69/10、インテリア・デザイン入門特集。中野の古本屋の写真。古雑誌はほとんど収集していないけれど、都市住宅は少しづつ集めている。エディトリアルデザインがすばらしいです!この古本屋、手前の古本ヤマをどけて天井近くの番台にすわると、また元の位置に本を戻すため、一度座ったら7〜8時間はそのまま店番し続けるらしい。なぜインテリア特集に取り上げられているかと言うと、抜いても崩れない辺りまでが商品で、それより下の本は、棚や台、壁や番台、机であるらしい。この着眼点がすごい!この古本屋、植草甚一さんが日記の中で名前の覚えられない、本だらけの中野の古本屋と書いていた店ではないかと思う。こんな古本屋に行ってみたい!
[PR]
by flaneur555 | 2010-07-13 00:07 | 古本