A.T/制作日々


by flaneur555

グレー/パントン

f0180529_505487.jpg
f0180529_51633.jpg
f0180529_511889.jpg

初台のオペラシティーギャラリーで開催中のパントン展を見る。グレー都市東京と相性の良いパントンカラーと僕の大好きな有機抽象的フォルムがすばらしかった。解説によると形よりも、光、色、空間を重要視していた事と、自分をデザイナーではなく建築家と定義していたとの言葉に驚き、より一層興味深く、表面の姿かたちだけでは見えないクリエイティブの凄みを感じました。あまたいる現代抽象彫刻家で、パントンほどセクシーな立体を創っている人を僕は知らない。  
芸術<デザイン。写真は初台の首都高の高架橋と九段下の廃ビル。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-19 05:01 | 写真