A.T/制作日々


by flaneur555

セマーソンの映像


f0180529_21201267.jpg
f0180529_21202499.jpg
f0180529_21203643.jpg
f0180529_21204797.jpg
f0180529_21205737.jpg
f0180529_2141324.jpg
f0180529_21414537.jpg
f0180529_21415766.jpg
f0180529_21421027.jpg
f0180529_21423793.jpg
f0180529_21424978.jpg
f0180529_2143214.jpg
f0180529_21431477.jpg
f0180529_21514919.jpg
f0180529_2152054.jpg
f0180529_21521225.jpg
f0180529_21522427.jpg
f0180529_21523814.jpg
f0180529_21525146.jpg

ポーランド前衛映像作家セマーソンが1930年、ワルシャワのナイトクラブで上映したアブストラクトシネマを横浜旧東急東横線桜木町駅を改装した創造空間9001で見ました。DVD×プロジェクターでもかなり美しく、フィルム×映写機で見られたらもっと美しいはず。
現在、映像制作の技術は進歩しているけれども、僕たちの創る映像の美的強度は過去に追いつけてはいないと思う。
[PR]
by flaneur555 | 2009-11-12 21:21 | 映像